自主イベント・公演

小川未明童話作文コンクール「黒い人と赤いそり」

読書感想文 大募集!

「日本のアンデルセン」と呼ばれた児童文学者、小川未明は上越で生まれ育ちました。
雪国を愛し、そこに住む人々の日常や生き様を描いた作品は数多くあります。
さあ、これからみんなで未明の足跡をたどる旅に出ませんか!

応募要項

課題作品  :小川未明童話「黒い人と赤いそり」(PDFファイル:423 KB)

対  象  :新潟県内の小学生

用  紙  :原稿用紙に縦書き、自筆。(コピー可)
       原稿用紙の大きさや字詰めの規定はありません。

文 字 数 :*小学校1~3年生 800字以内
       *小学校4~6年生 1,200字以内

      ・原稿用紙の1行目に題名を書き、2行目から本文を書いて下さい。
      ・題名、句読点、空白も文字数に数えます。
      ・氏名、住所、連絡先電話番号、学校名、学年は必ず原稿用紙の裏側に書いて下さい。
      (字数には数えません)

応募方法  :以下のいずれかの方法により、応募してください。(原稿は返却しません)

                 ⑴ 郵送 – 応募締切当日まで必着。
         応募先:〒943-0804 上越市新光町1-9-10
         上越市文化会館 小川未明童話作文コンクール係

                 ⑵ FAX – 応募締切当日まで必着。
         応募先:上越文化会館 FAX 025-525-4105

応募締め切り:2022年(令和4年)9月26日(月)

審査委員  :小埜裕二(上越教育大学教授・小川未明文学館専門指導員)他

入選発表  :2022年11月上旬。在籍校及びご本人に通知します。
       同時に、小川未明文学館公式ホームページ上で発表します。

表  彰  :大賞    1編 賞状及び1万円分の図書券
      :優秀賞 各部1編 賞状及び5000円分の図書券
      :杉みき子賞 1編 賞状及び5000円分の図書券
      :内田エネルギー科学振興財団賞 1編
                賞状及び5000円分の図書券
      :入選各部  5編 賞状

表 彰 式 :2022年11月26日(土)『小川未明フェスティバル2022』にて。
       大賞および優秀賞、杉みき子賞、内田エネルギー科学振興財団賞の各感想文を
       ご本人に読んで頂きます。(代読可)

掲載について:大賞および優秀賞、杉みき子賞、内田エネルギー科学振興財団賞の各感想文は、
       原則として小川未明文学館公式ホームページ上に掲載されます。

入賞作品の著作権:選出と同時に主催者に譲渡されます。
         ただし、ご本人及び在籍校の利用は妨げません。

公演概要

演目

2022/11/26(土)「小川未明フェスティバル2022」

場所

上越文化会館 中ホール

開場

13:30

開演

14:00

お問い合わせ先

上越文化会館 ☎ 025-522-8800